アンチエイジングの治療方法

アンチエイジング治療

キレーションでアンチエイジング

アンチエイジング医療は、その年齢における最高の健康状態を目指す分野ですが、その中で注目されているのが体内の有害な重金属を排出するキレーションです。排気ガスの吸い込みや汚染された海で獲れた魚介類の摂取など、日常生活の中で身体に取り込まれた鉛、水銀、カドミウムなどの重金属は通常の代謝では排出しにくく、体内に蓄積されます。キレーションはキレート剤の内服や点滴でこれらの重金属を排出することで、代謝機能の改善、体内細胞の活性化といったアンチエイジング効果があり、アメリカ国立衛生研究所で大規模臨床治験が行われている最先端の治療です。

医療現場で行われるキレーション

アンチエイジングに効果があるとされる治療法の一つに、キレーションという方法があります。もともと医療現場では、亜鉛中毒の治療として行われていました。しかし、その後、血管を良い状態に保つことがわかり、アンチエイジングなどにも利用されるようになりました。キレーションはキレート剤を体内に注入し、体内の有害物質を体外に排出させるデトックスによりさまざまな効果が起こります。具体的には、血管内が良い状態に保たれ、動脈硬化やそれに起因する疾患などを予防する効果があります。また、血流が改善するため、代謝の活性化や疲労回復力の増強なども期待できます。

↑PAGE TOP